自閉症とは

自閉症って?

自閉症(自閉性障害 英:Autistic Disorder)は、生まれつきの脳機能障害です。
症状名の漢字から誤解されがちですが、決して「内向的で自分の殻に閉じこもっている」ような人のことではありません。
また、これも誤解が残っていますが、親の育て方やしつけが悪かったから、後天的に自閉症になる、というものでもありません。あくまでも先天的な発達障害の一種です。

自閉症の人には、3つの大きな特徴が見られます。

(1)対人関係の障害、(2)コミュニケーションの障害、(3)パターン化した興味や活動

自閉症は知的障害か

自閉症は、知的障害を伴う場合とそうでない場合とがあります。それぞれ、低機能・高機能と分類されています。

低機能自閉症(英:low-functioning autism、略称LFA)

自閉症の7割は知的障害を伴っており、IQ70未満の場合は低機能自閉症と分類されます。
小児低機能自閉症のことをカナー症候群 とも言います。

高機能自閉症(英:High functioning Autism、略称は、HAまたはHFA)

IQ70以上で、知的障害のない場合は高機能自閉症となります。
高機能自閉症のうち言語障害のないケースがアスペルガー症候群とされます。
定義的には高機能自閉症に当てはまるものの、自覚がなく生活している場合もあります。

Copyright© 2017 Infocharge Inc. All Rights Reserved.