用語集

サヴァン症候群

savant syndrome。
知的障害のある者のうち、ごく特定の分野に限って、優れた能力を発揮する者の症状を指す。

1887年、イギリスのJ・L・ダウン博士が、膨大な量の書籍を一回読んだだけですべて記憶し、さらにそれをすべて逆から読み上げるという、超人的な記憶力を持った男性を発見し、「idiot savant」(イディオ・サヴァン=賢い白痴【仏語】)と名付けたのことに由来している。ただしその男性に自閉症的傾向が合ったかどうかは不明である。

サヴァン症候群の原因は今でもよくわかっておらず、症例によりメカニズムも異なるため、研究はあまり進んでいない。同じ症例は二つと無いという考え方もある。
男女比は自閉症と同じく、男性が女性の数倍に及ぶ。

Copyright© 2017 Infocharge Inc. All Rights Reserved.